HamRadio’s diary

かけだしハムのアマチュア無線ブログ

RRS-PiはやっぱりWi-Fiで

RRS-Piを使うに当たり、ラズベリーパイWi-Fi機能を利用することにしました。

私のルーターでは、MACアドレス・フィルタリングを設定していますから、まずはラズパイのMACアドレスを調べなければなりません。しかし、RRS-Piでは設計上OSの機能を使う事が一切できない為、Wi-Fiバイスの状況確認ができずMACアドレスを調べる術がありません。

そこで思い切ってラズパイで別のmicro SDカードを使って、簡単だと言われるUbuntu MATE(マテ)を起動し、そこからMACアドレスを調べることにしました。下図のようにみていくとMACアドレスが表示されますので、これを控えておいてルーターに設定します。因みにコマンドラインならば一発「ifconfig」コマンドです。ついでに、ルーターではUPnPが有効であることを確認しておきましょう。

 f:id:HamRadio:20170307212516p:plain

その後micro SDカードを差し替えてRRS-Piを起動し、パソコンでブラウザーのURL欄にラズパイの「ローカルIPアドレス/admin」と入力して、設定画面を開きます。そして更に次のような設定をして、初めてRRS-PiをWi-Fiで使用する事ができるようになります。面倒ですね。

 f:id:HamRadio:20170306181859p:plain

 これでWi-Fiの設定ができました。LANケーブルが一本減っただけで、かなりすっきりしましたね。