HamRadio’s diary

かけだしハムのアマチュア無線ブログ

iphoneでAPRS

CQ誌3月号に連載中の「APRSでコミュニケーション」で、PocketPacket iOSというiphone用有料アプリのAPRSクライアントの紹介記事があったので、使ってみました。

この記事はかなり良くまとめられていて、初めて読んだ時は「トランシーバーいらないじゃん」などと思ったほどです。設定方法もPocketPacket iOSの画面キャプチャーと共に載せられていて、短い誌面の中でかなり親切で分かりやすい内容となっています。

有料ですが、流石に松澤OMのお墨付きもあり、ほぼ不満ない仕上がりのアプリです。多少地図の描画が遅いのは我慢するとして、一つだけ重大な欠点がありました。バッテリーがすぐに無くなってしまうのです。私は、一時間も使ったでしょうか。ふとiphoneに目をやると、バッテリーマークはもう赤色に変わり、警告表示になっていました。実際に使うには、シガーライタープラグ式のUSB充電器などとの併用が必要です。しかし、それでまかなえるかどうか、やってみていないので分かりませんが。。。

このようなこともあり、使ってみた後の感想は、やっぱりハンディーでもトランシーバーを持っていくのが良いと言う事です。このアプリには、かなり期待していただけに残念です。