読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HamRadio’s diary

かけだしハムのアマチュア無線ブログ

MMTTY V1.68A

世界標準のRTTY用ソフト、MMTTY / Ver.1.68A。2012年10月の時点で開発が止まっているようです。

バージョンアップが頻繁すぎるのも困りますが、作者のサイトがリンク切れで開発が止まっているのは、バージョンアップの手間が省けてかえって良いかもしれません。もし入院でもされていたらと思うと、お見舞い申し上げますが。。。

MMTTYは、マクロもそんなに難しそうではないので、手打ちはマクロに無い文字を入力する必要性がない限り、お勧めできません。私はQSO中に、うっかりどこかのキーに手が触れてIMEが起動してしまい、しばらくIMEをOFFに出来ずにOMさんに迷惑をかけてしまった事があります。あの時はもう少し温かい目で見守ってもらいたかったですけどね。

FT-991で使う場合、もちろんUSBケーブル1本あればPCとの接続ができますが、その際には別途Extfsk.dll(ページの一番下です)を ダウンロードして(私の場合は) c:\Ham\MMTTYフォルダーに入れておく必要があります。

そしてその設定の肝はEXTFSKの設定画面の中で、FSK outputを「TXD」にしないことです。最近はFT-991でも通用する方法で書かれた記事もあるようなので是非探していただきたいと思っていますが、web上の古い情報の中でそのようにうたってあるのは、外部インターフェイスを使う際の話ですから、RTS」か「DTR」のどちらかにしないとキャリアが出っぱなしになります。そして、FT-991の設定との兼ね合いで、PTT outputを「DTR」か「RTS」にすれば上手くいきます。